ブログ

自動車学校の卒業検定に落ちました

今日、つい先ほどわたしは自動車学校の卒業検定試験を受けてきました。
実技の方です。
元々運動神経は悪い方でしたが、運転もあまり向いている方ではないみたいで、第一段階から第二段階に上がって仮免を手に入れるためにも見極めをもらうのに他の人の2倍のコマ数が必要でした。
学科に関しては問題ないんですけど、やはりわたしは体を動かすのは苦手のようです。
そんなわたしの卒業検定の結果は、やはり落ちました。
というか、検定中に助手席の教官にハンドルを取られて検定中止でした。
右折時に歩行者の有無に気を取られすぎていつの間にか来ていた対向車に気付かず進もうとして、教官がブレーキからのハンドルを止めたという流れです。
とても緊張していたし、あまり自信もなかったのですが、第一段階から第二段階に上がる試験は意外に1回で合格できたので、奇跡が起きるかもと少し期待していたので結構落ち込みました。
でも今になったら受かってなくてよかったと思っています。
これで免許取得後も右折時はとても慎重に運転するでしょうしね。